トレジャーファクトリー 買取《口コミ・評判》

とレジャーファクトリー 口コミ・体験談

テレビはヤラセだったの?

(30代女性)
テレビ番組で紹介されていたので早速行ってみました。売るものはブランドの時計、ブランドのスラックス、スニーカーです。

テレビの効果なのか店内は平日なのにすごく混んでました。一時間程待たされ、結果はスニーカーだけが買い取りOKとの事でした。ブランドの時計とスラックスは買い取り出来ないとのこと。理由は高級ブランドだからと言われました。

その店舗には同じブランドの時計売ってるんで納得出来なかったのですがまぁ仕方ないと諦めました。未使用のスニーカーは500円で売れました。ビックリです。そんな低いんだと思いました。

テレビでやってた高く買う感じでは無いのだなという感想です。一時間も待たされて500円って、、、と思いましたが仕方ないです。

その後ブランドの時計は普通の質屋で5万円で売れました。スッラックすは2万円でした。

私が行ったトレジャーファクトリーはもしかしたら目利きの人が少ない店舗だったのかなと後から思いました。テレビに影響を受けて行きましたが、もう二度と行きません。

hikaku1

hikaku2

hikaku3

button-main

シャネルのポーチや衣類の買取@トレジャーファクトリー

(40代女性)
足立加平店で、シャネルのポーチや衣類を数着買い取っていただきました。シャネルのポーチは、黒地にシャネルのマークが大きく刺繍されているタイプです。頂きものでしたが、使用する機会がなかったため、箱入り未使用品の買い取りをお願いしました。

衣類は、ハイブランドではありませんが、それなりに知名度のあるメーカーの衣類を10着前後、持ち込みました。特にしみや汚れは見当たりません。クリーニングに出してあるものもありました。

買い取っていただいた感想としては、とても納得できるものではありませんでした。

査定待ちの間、店内を見て回っていると、同じタイプの中古ポーチがショーケースに入って売られていたのですが、実際の買い取り提示金額は、こちらは新品にも関わらず、ショーケースの中の中古品の販売価格の1/5、衣類に至っては、1着10〜50円。

店員さんは男性で、買い取り金額の説明をしてくれたのですが、マニュアルを読んでいるだけ?といった感じの説明でした。友人に車を出してもらっていて、駐車代のこともあったので、とりあえず了承しましたが、こんなことなら、ネットオークションやフリマにすればよかったと思いました。

トレジャーファクトリースタイル調布店で買い取りしてもらいました!

(50代女性)
前から一度利用してみたいと思っていたトレジャーファクトリースタイル。昨年の秋、衣替えのついでにもう着ることがないであろう服たちを持って行ってみました。アイテムは、娘がパーティーで一度着ただけのFRAGILEのショートパンツほか、ノンブランドのブラウスやカットソー、ボトムスなど約15点。

秋冬シーズンの始まりの時期だったこともあり、夏っぽいチュールスカートのワンピースなどはお値段がつきませんでしたが、全部で500円ほどで買い取ってもらえました。いちばん高価格だったのは、やはりFRAGILEのショーパンで200円ほどだったでしょうか。ノンブランドのアイテムだと10円単位でしたね。

でも、1〜2度袖を通しただけでまだきれいな服を誰かに活用してもらえるなら、捨ててしまうより絶対イイ!ぜひまた利用してみたいと思いました。

ブランド品なら値がつくかも?

(30代女性)
家から一番近いトレジャーファクトリーに、夫と二人で古着を買い取ってもらいに行ってきました。私は主にラルフローレンのセーターやポロシャツ、ユニクロのシャツやズボンなど、夫は、ビームスのジャケット、長袖シャツ、アディダスのジャージや、シャツ、同じくユニクロのジーパンなど、数十点持ち込みました。

店内はさほど混んでいなかったので、店内の古着やブランド品を眺めている事十数分で査定が終わりました。結構な量だったのですが、合計1万円と少しでした。どうやら、ブランド品の新しめのものしか値がつかなかったようです。ビームスのジャケット(25000円で購入)が、1500円の値が付きましたが、10000円以上したシャツやジーパンなども1000円前後でした。

他のところにも持ち込んだことがあるのですが、ここはどちらかというと査定が低めではないかな?という印象を受けました。

値がつくものには限りがある

(30代女性)
私は過去に数回トレジャーファクトリーで古着を買い取ってもらったことがあります。その経験から言えることは、買い取ってもらえる物、特にブランドには限りがあるということです。買い取ってもらえない、または高値が付かない場合は売りたくないという方は、事前に店舗に行ってどんなブランドの品物があるのかチェックすることをおススメします。

トレジャーファクトリーに限らずブランド古着店全般に言えることだと思いますが、古着というのは若い人が多く利用するため若者向けカジュアルブランドの物が多い傾向にあります。私は50代の母が着ていたそれなりに高価なブランドのアイテムも持って行ったことがありますが、これらにはほとんど値が付かず引き取ってもらえませんでした。

状態以上にブランドが値がつくかどうかのポイントで、そのポイントは高級か否かではなく若者に人気があるかどうかなのです。中には特定のジャンルに特化した古着店もあります。ヴィジュアル系や原宿系ファッション等は専門の古着店がありますから、トレジャーファクトリーではなくそれらのお店の方が高値が付くかもしれません。

スピーディーで正確な査定

(20代女性)
私はトレジャーファクトリースタイル稲毛店を利用しています。

以前、買取して欲しいものが2点ありました。内容は旦那のもので古着屋で高く購入したビンテージのいいものでした。トレジャーファクトリーにいく前に、競合店であるセカンドストリートに持っていき、どれ位の評価なのか見てもらうことにしたのですが、たった2点なのにかかったのは3時間。

例えビンテージに詳しい人がいなかったのかもしれないとは思っても2点調べるのに3時間はかかりすぎだと思いました。そしてこれだけ待ってでた評価はよくわからない理由の説明の上、価格もとても低く満足いかず持ち帰ることにしました。

翌日トレジャーファクトリースタイル稲毛店に持って行ったところ、しっかりビンテージのこともわかっていて評価のスピードも2点ですので15分ほど。しっかり説明をいただき満足な評価をしてくれました。そこで思ったのはトレジャーファクトリーは買取するスタッフさんが多くのブランドの知識を持ちトレンドの商品をとっても理解しているからこそ早い査定時間で行っていただけるのだと思いました。

これだけいろんなブランドがあり、類似品も多い中でしっかり見て評価していただけるのは嬉しいですのでこれからも稲毛店に通うつもりです。

トレジャーファクトリーの感想

(40代女性)
トレジャーファクトリーで買取をしてもらったことは2回あります。実際買取してもらっての感想ですが、正直自分が思っていたほどは高く買い取ってもらえませんでした。

例えば同じ普段着用のブランドでも、「beams」や「earth music&ecology」など、最近若者の間で名前がよく知られて、人気があるようなブランドは1着数百円でしたが、それ以外は、たとえデパートで高く買ったものでも、十円単位になってしまいました。いわゆる高級服ではない、普通の服を買いとってもらえるのは良い点ですが、ブランド名は大事だと思います。

また、私が夏物を持って行った時、ノースリーブのトップスについては、それが美品のニットやシャツであっても、全く買い取ってもらえませんでした。そういった決まりがあるようですが、事前に知ることができていたら良かったなと思います。

バニスターの靴を売ったときの話

(30代男性)
近所のあるトレジャーファクトリーによく出かけて買い物をします。今まで着ていた服のテイストが変わってきたため、服を処分することを決めました。洋服は弟に譲ったのですが、僕の足のサイズは25センチと小さいので、靴はどうしようか?と思っていました。

アルフレッドバニスターの靴2足。履いた回数は3回。それもほとんど汚れは無い状態でした。友達も足がこんなに小さい人はいないので、ダメもとでトレジャーファクトリーに持ち込んでみました。その日は土曜だったので、査定に時間がかかると店員さんに言われましたので、いつも通り徘徊。こういう時はやはり靴を見てしまいますね。

20分と案外早く終わり、結果は一足が1500円、もう一足が2000円でした。思ったより高く買い取ってもらったので、弟とハンバーグ屋さんに行きたらふく食べました。

高額買取に大満足

(30代女性)
私はトレジャーファクトリー稲毛店で買取をしてもらっています。トレジャーファクトリーは家具なども買い取る総合店と、洋服や帽子、バックなどのみ扱うトレジャーファクトリースタイルがあります。

私は稲毛店を選び、洋服、帽子、サンダルを専門的に査定してもらいに行きました。最初に行った時には主にジーナシスのものを大きな袋で二つ分約30点ほど持って行きました。大量なのである程度時間がかかると思ったのでその間にお昼ご飯を食べ、戻ると査定はすでに終わっていました。

予想していたより早いので心配しましたが、一つ一つしっかりみてくださり、新しいもの、トレンドのものは満足な金額がつけられていました。買取価格についてしつもんすると丁寧にわかりやすく説明してくださり、全て満足のいく買取価格でした。その後、何度か持って行っていますが、毎回の評価にとても満足しています。

トレジャーファクトリーで断捨離

(30代女性)
私の最近のブームは断捨離です。なかでも、洋服は、OLを15年関していてほとんど捨ててないだけあって、相当な量!この洋服を断捨離してみようと思ったのですが、捨てるのはもったいない。せめてお金になればいいなと思い、トレジャーファクトリーに洋服を持ち込むことにしました。

持って言った洋服は、EtVousというフランスのカジュアルブランド。ほとんどがオークションで買ったものですが、上質な素材と都会的なデザインのものです。持っていって、30分ほど査定をしてもらって、合計1740円。

まずまずです。

でも問題があって、トレジャーファクトリーに品物をもっていくと、帰りに何か買ってしまいそうになります。これは、店舗買取の盲点というか、トラップにひっかかりそうになりますね。

トレジャーファクトリーで臨時収入ゲット

(20代女性)
トレジャーファクトリーに買い取りをしてもらったのは、年末に部屋の大掃除をしたのがきっかけでした。

大掃除をして不要品を仕分けていた時に、サイズアウトしている服や購入した時は気に入っていたけど今ではすっかり着なくなってしまった洋服や使わなくなったバッグ・小物が出てきたのです。捨てるのも勿体無いと思い、横浜にあるトレジャーファクトリーに持ち込みました。

ファストファッションブランド系の服ばっかりだったので買取額には期待していなかったのですが、最近のものであることや状態が良いことが幸いして、小さめの紙袋2袋で650円になりました。しょっちゅう買い物に行っているということもあり、20円ほど買取額をアップしてもらえたのはラッキーでした。事前に洗濯をしておいたのも良かったみたいで、今でも臨時収入がほしい時なんかはよく買い取りをしてもらいに行っています。

トレジャーファクトリーとは?

トレジャーファクトリーの買取サービスは大手リサイクルショップなだけあって、取り扱いアイテムの幅広さが魅力。

ファッションアイテムや貴金属だけでなく、家具家電もOKですし、スポーツ用品やホビー、細かな雑貨まで買取してくれますから、家で買い取ってくれないものを探す方が難しいというくらいです。

買取方法として
・持込買取(店頭買取)
・出張買取
・宅配買取
とありますが、一番人気は持ち込み買取で、ポイントサービスがあるというのが人気の理由のようです。

買取ポイントを貯めると、査定金額が50%UPクーポンを発行してもらえるようで、皆がわざわざ持ち込み買取を選ぶ理由が一目瞭然ですね。

出張買取は、大型家具・家電専用で3点以上のアイテムがないとサービスが利用できないよう。宅配買取も主に服飾のみの買取となっているようです。

要するに、トレジャーファクトリーの買取を通常利用する場合、持ち込んでナンボのところがあるのですが、ひとつ「トレファク引越」という例外があります。

このサービスは名前の通り、引越と買取サービスがセットになっていて、不用品をすべて一括買取してくれるというものです。

このようなサービスを行っている業者は殆どないので、引越しの際に荷物で頭を悩ませるなら利用しない手はないですね。

※ただし、全国対応ではなく、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県と都心部のみのサービスです。

トレジャーファクトリーの唯一のデメリットとしては、特化ジャンルがない分、高額買取はあまり期待できないところでしょう。

まとめ売りを重点においているようなので、少数で高額買取を狙ったような高級品を売るにはあまり向いていないと思います。