ブランドゥール 買取《口コミ・評判》

ブランドゥール 口コミ•体験談

宅配買取業者を選ぶポイントは「スムーズな対応」

先日初めてブランドゥールを利用してみました。

これまでに他の宅配買取業者は利用したことがあったのですが、どちらも基本的には査定や送料は完全無料で送られてきた宅配キットに売りたいものを詰めて送り返すだけというお手軽さです。

今回は、その直前に別の業者に査定してもらった額に納得がいかず送り返してもらったものをブランドゥールに送ったのですが、対応が少し遅いという点が気になりました。

おまけに査定額も直前の業者の方が若干ですが高値であったため結局返却してもらうことに。

全ての買取において全般的にブランドゥールの方が安いという訳ではないと思いますが、いつも利用している業者の対応が迅速であるため、もうブランドゥールを利用することは無いと思います。

hikaku1

hikaku2

hikaku3

button-main

ブランドゥールを利用して感じたこと

私は洋服を買うのが好きなのですが、すぐにたまってしまいます。シーズンが過ぎたものなどがクローゼットにたまってしまうと次のものが買えないので困っていました。

近所にリサイクルショップはありますが、そこに持っていこうといつも思っていてもすぐに忘れてしまったり、面倒くさくなってしまっていてクローゼットに洋服がたまってしまう一方でした。

それで友人に聞いてブランドゥールを試してみました。郵送して査定してもらうのですが、こちらの負担がゼロ円なのがびっくりしました。

また自分で洋服を持っていていく面倒もなく面倒くさがりな私にはぴったりでした。さらに査定額も納得のいくものでしたのでまた今度も使ってみようとの気になりました。

ブランドゥールでいらない洋服を買取ってもらいました。

一時期、断捨離にハマっていました。

とにかくいらないものを捨てていくのですが、一番の難敵が愛着のあるブランドものの洋服でした。

高かったので友人にあげるわけにもいかないし、だからといって捨ててしまうのもなんだかなあと思ってずっと迷っていました。そこで思いついたのが、「買い取ってもらう」という選択肢。

今まで洋服を売った経験のない私にとっては衝撃的なひらめきです。近所のブランドゥールで10着ほどのブランド服を査定してもらいました。

想定外の臨時収入にしてはなかなかの額に到達していたことを憶えています。

それ以来、ちょこちょこといらない洋服を買い取ってもらうようになりました。お金が必要になってきたときなどに重宝しています。

クローゼット整理の強い味方「ブランドゥール」

洋服って毎シーズン買うから、うちにある服が半端じゃないですね。私は最近、シーズン直前のクロゼットの整理にはブランドゥールを利用しています。ブランドゥールはブランド品の買い取りをしてくれるショップです。自宅ですべての作業が終わるし、査定にはお金がかからない。何よりもうちの中がスッキリするのでありがたいです。

買取依頼するものは、コートやブルゾンが多いですね。かさばるから。ブランド古着といってもグッチやエルメスばっかりとは限りません。ブランドゥールはツモリチサトやフォクシーといった国内ブランドも対象になりますから、けっこう買取ってもらえるんです。フォクシーのワンピースとかは、昨シーズン以前のものも買取ってくれました。ありがたいです。

宅配キットの手配もスッゴい早いし、複数の査定を依頼したあと1点だけ金額が気にいらないから返送してくれといっても対応してくれます。便利ですよ。

ブランドゥールを利用した時のニガい思い出

クローゼットの中を片付けようと、ブランドゥールを利用しました。20代後半になり、若い頃に買った洋服を着ると老けて見えるようになったので、若すぎてもう着れないなというアイテムを中心に買取りに出しました。

とは言っても、マークジェイコブスやジルスチュアートなどの海外ブランドを中心に査定をお願いしました。買った時はそこそこ高かったので査定でも高値を期待していたのですが、ネットでブランドゥールが謳っているほどの高値にはなりませんでした。

でも、クローゼットが片付くし、捨てるのも惜しいのでそのまま買い取ってもらうことに。今思うと、自分でオークションに出したほうが、お金にはなったかなと思います。ブランドゥールに出す時は、あまり高値で買い取ってもらえると期待しすぎないほうが良いと思います。

ブランドゥールとは?

買取業者によって強化対象のジャンルは違うものですが、ブランドゥールはその点が特にはっきりとしています。というのも、ブランドゥールはレディースのブランド古着の専門買取と最初に記されているからです。

メンズに比べて流行り廃りのサイクルが特に早い女性ファッション業界では、汚れやシミががないのはもちろんですが、比較的に新しいアイテムが高く買い取ってもらえる傾向にあります。

ただし人気ブランドでよくある、少しだけマイナーチェンジして毎年発売する主力ラインなどは、よっぽど古くない限り高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。注意点は、ブランドゥールは「ブランド服専門買取」なので、ノーブランドの服や指定外のブランド品は買い取ってくれないということです。

「レトロファッション」というものにもあまり手を出していないので「レトロ風」なら問題ありませんが、本当に古い服は買い取ってくれません。更に、あまりに人気の無いモデルもダメと公式サイトに明記されています。

「服なら何でも買い取ってくれる」というわけではなく、むしろかなり選好みされてしまうのです。

逆に言うと「好き嫌い」がハッキリしている会社なので、ブランドゥールが買取を強化している人気ブランドを集めているような方とはガッチリ相性がよく、高額で買い取ってももらえますし、コレクションを処分して新しいモデルを買ったりするための資金繰りにも最適です。

ブランド古着の専門買取業者であるからには、何でも買取ってしまうところより高い査定価格を出してくれると思います。しかし、一応メンズアイテムも買い取ってくれるとはいえ、やはりレディースに比べると査定価格は劣ってしまうでしょう。