ブランドオフ 買取《口コミ・評判》

ブランドオフ 口コミ・体験談

宅配買取が便利なブランドオフ

私は、自分の着なくなったブランド古着をブランドオフに買取ってもらいました。なぜブランドオフを利用したかというと、自宅近くの買取ショップでは満足のいく買取り価格を提示してもらえなかったからです。

私はポールスミスやA.P.Cといったブランドが好きで、そのブランドのアイテムは数多く所有しています。しかし、最近は着ないモノも増えて来たので、買取ショップに査定に出してみることにしたのです。

ブランドオフは、宅配キットを送ってもらえるので、自分でダンボールを準備する手間が省けて便利です。査定に時間がかかるのかと予想していたのですが、案外スムーズに査定完了の連絡がきて驚きました。

買取価格も期待していた通り、近所のショップよりも高く買取ってもらえたので利用して良かったです。

hikaku1

hikaku2

hikaku3

button-main

ブランドオフで不要品整理

引っ越しするにあたり、荷物の整理をする必要があったので、引っ越す前の住居の近所にあったブランドオフに、服や鞄、靴など、現在は使用していない服飾関連の品を複数点持ち込みました。

カウンターに買い取って欲しい品を提出し、査定にしばらく時間がかかるとのことだったので、店内を見て回りながら待機していました。しばらく時間がかかるというわりには仕事が早く、すぐに査定終了の知らせが。

リーバイスの未使用ジーンズは高く買い取って貰えるかなとの淡い期待を抱いていましたが、一本100円と少し期待外れな価格。その他の品についても、状態の良い品を厳選して持ち込んだつもりだったのですが、一点につき数百円が限界でした。

それでも合計すると数千円にはなったので、全てあちらが提示した金額で買い取って頂き、不要品を処分してちょっとしたお小遣い程度にはなったかなと思います。

シャネルのイヤリングを買取に出した結果

(30代男性)
腕時計を見ているついでに、ブランドオフで鑑定について聞き、以前プレゼント用に購入したシャネルのイヤリングを鑑定できないかどうか尋ねてみました。聞くところによると、パリの本店で買ったということで、信用できる人だったためそれを譲ってもらいました。

とはいえ、自ら正規店で買っていないから、本物かどうかはっきりとはわからなかった商品です。ココシャネルのマークが入っていて、だいたい25mmぐらいの大きさで、シルバーのイヤリングです。多少、傷が入っています。

見た感じではとくに違和感を感じるところはなく、本物の確率が90%ぐらいでしたが、実際に査定してもらったところ、7000円の値がつきました。意外と査定額がついてきた感じです。

手間いらずのブランドオフでの買取

(30代男性)
以前、両親が何かの記念に購入したはいいものの、ずっと仕舞っていたGUCCIのバッグをどうするかという話になりました。買ってはみたものの、ほとんど使っていなくて今まで保管していたとか。そのおかげで状態が良いけれど、もう使う機会がなさそうなので手放すことになりました。

どうせ売るなら高く売ろうという話になり、色々調べたところブランドオフを見つけました。かなり良い価格で買取してくれるという話なので、早速宅配買取を依頼。

ダンボールや伝票はブランドオフから送られてきますし、手数料や送料も掛からなくてありがたかったです。後は買取査定終了の連絡も早かったし、上々の買取金額になりました。機会があればまたブランドオフを利用したいと思います。

ブランドオフで母から貰ったバーキン売りました

(20代女性)
つい先日、母が骨折し、しばらく入院することになりました。

私は彼氏と二人暮らしをしているのですが、彼氏の給料は低く、私がほぼ養っている状況です。でも彼氏はとても優しく、料理も上手なので、周りからはまあ色々言われますが・・私はこの人で良いのです。

母も彼氏の事が大好きなのですが、彼氏は今回の入院で入院費用を自分で何か捻出しようと考えていました。私はそんな必要ないよ!と何度も言っていたのですが、彼氏はどうやら自分のゴルフ用品を売ったりしようか・・などとぼやいていました。

母から、「昔あげたエルメスのバーキンあるでしょ。あれ離婚した父さんから買ってもらったものなのよ。だからもういらないわ。」と病院から電話がありました。

「大事にしていたのに入院費をこれで払うってこと?」と話したのですが、母は「たいした金額にならないと思うから、あんたたち今私の事で悩んでいるんでしょ?だったらこれ売って、ちょっとおいしいご飯でもたべてリラックスしてよ。お金の事はお父さんが実はくれたのよ。」と言ってくれました。

車を飛ばしていると「ブランドオフ」を見つけたので、持ち込んでみました。結果は、バイクが買えるような額でした。

ごはんどころじゃない!そのお金で食事をして彼とは和解。母が退院したあと、母と彼氏と三人で沖縄旅行に出かけることができました。

ブランドオフでオメガを売却!

(30代男性)
ブランドオフを訪れて、エンポリオアルマーニやテクノスやハンティングワールドやセイコーといった腕時計を見ていました。

店員との会話の中で、オメガ スピードマスターの腕時計で本物かどうかわからないのですがと尋ねると、本物かどうかを伝えることはできませんが査定額であればお伝えできますとのことでした。店員の腕時計を見ると、コンディションの良さそうなロレックスがはまっていました。

でも、この類の高級腕時計、本物なのかどうかわからないことが多くて、でも店員で偽物を付けることはないでしょう。

それで、後日になってオメガ スピードマスター腕時計を持っていったところ、数十分ぐらい経過して60000円で買取になりました。割と高く売れています。

ブランドオフとは?

メジャーなブランド物買取に強いのがブランドオフ。

貴金属類にもかなり強くルイ・ヴィトンやエルメス、シャネル、ブルガリなどを持っていくと高額査定してくれます。買取強化キャンペーンを随時行っているので、査定を行ってもらう前にインターネットサイトでチェックしておくといいでしょう。

また宅配買取にも力を入れており、査定量、宅配キット、振り込み手数料や、送料、キャンセル返送にいたるまで無料で行ってくれるので、とりあえず自分のコレクションをまとめて送ってみるのもアリ。審査も比較的スピーディなのですぐに結果がわかります。

いずれにしてもキャンペーンにうまく乗っかれるとおいしいです。

また「買い替えシステム」というものを導入しており、次の商品をブランドオフで購入することをきめていると、査定額が大幅にアップします。宅配買取でもこの「買い替えシステム」が利用できるのでとても便利です。

ブランドオフのデメリットとしては、小額商品より高額商品重視な雰囲気が漂っているので、家のいらないブランドを何から何まで売ろうとするには、あまり向いていないということです。また、ブランドオフ利用者の年齢層が高の傾向にあります。

ちなみにブランドオフに限ったことではないですが、自分でクリーニングを施すだけでも査定額にかなり差が出てきます。特にハイブランドを売る場合はその差が馬鹿にならないので、しっかり手入れをしてから持ち込んだほうが懸命です。