独断と偏見で選んだ「メンズ財布の人気ブランドベスト3!」

275

稼ぐ男が使う財布といえば、長財布です。

稼ぐ男が長財布を使うのにはいくつか理由があります。財布には、長財布の他に二つ折りや三つ折りなどがありますね。

稼ぐ男があえて長財布を使うのは、お金に対するお札の気持ちを表すためです。二つ折りの財布にお札を入れた場合、お札はとても窮屈な状態で過ごすことになります。窮屈な状態で閉じ込められたら、もう二度とそこに戻りたいとは思わないはずです。

その点、長財布ならのびのびと羽を伸ばすことができますので気持ち良く過ごせます。

長財布が稼ぐ男に人気なのはこのような理由があるからなのです。

人気ブランドBEST3

では、稼ぐ男が使う「メンズ財布の人気ブランドベスト3!」を発表します。

【1位 ココマイスターのマットーネラージウォレット】

マットーネのラージウォレット

ココマイスターのマットーネラージウォレットは英国の最高級皮革を使用しています。デザインもとてもシンプルでかっこいい。

ファスナーは12㎝も開くけど、閉じれば非常にコンパクトになります。カードの収納部が8つとフリーポケットが2つあって収納性も抜群です。

【2位 ジャパンコードバンの長財布】

ジャパンコードバンの長財布

15,750円とリーズナブルな値段なのに本格的な長財布。内装には、適度に伸縮性のあるヌメ革を使用しています。表面には牛革か馬革を使用。

色は、ブラック(ホワイトヌメ・牛革)、ブラック(ベージュヌメ・馬革)、チョコ(ベージュヌメ・馬革)の3種類となっております。シンプルですがスタイリッシュなので、幅広いシーンで使うことができる長財布です。

【3位 アルマスのジッパーロングウォレット】

アルマスのロングジッパーウォレット

3位はアルマスのジッパーロングウォレットです。上質なイタリアンレザーを使用しています。

全体が見渡しやすい作りになっているので小銭や紙幣、カードの取り出しがしやすい。とても使い勝手がいい便利な財布です。

稼ぐ男が長財布を愛用する最大の理由とは?

独断と偏見で選んだ稼ぐ男が使用するメンズ財布の人気ブランドベスト3を発表しました。いずれも落ち着いた雰囲気の商品で、デザイン性や収納性などに非常にこだわりを感じられるのが特徴。

稼ぐ男にどうして長財布が選ばれるのかという、もうひとつ大きな理由があります。それは100万円が入るということです。二つ折りの財布ならまず収納はできませんが、長財布なら収納可能。これが何を意味するかというと、お金をたくさん受け入れる準備ができているということです。

稼ぐ男はただ単に働いているわけではありません。稼ぐことを常に意識しています。その準備としてたくさんのお札が入る長財布を使用しているのです。そして、財布の使い方にも細心の注意を払っています。

財布をよく後ろのポケットに入れている人がいます。これは、お金がお尻に敷かれているわけですから非常に窮屈です。稼ぐ人は決してこのような行為はしないで財布を大切に扱います。

本当なのか?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、稼ぐ男は財布を恋人のように大切に扱い、そしてお金を大切にするのです。

信じるか、信じないかはあなた次第!

【PR】

バーバリー通販専門サイト「BBL SHOP」には、おしゃれでかっこいい長財布がたくさんあります。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

関連する記事はこちら