2014年に大注目のメンズハイブランド特集!

2014メンズ注目

2014年のメンズファッションはストリート系が流行の中心です。90年代のストリートのリバイバルが特にメインですが、勿論、今年流にアレンジするのが大事です。

今回はそのなかでも、とくにおすすめのメンズハイブランドをご紹介したいとおもいます。比較的リーズナブル価格のアイテムも多いので是非チェックしてみてください。

スカルデザインが特徴的なルシアンペラフィネ

上質な素材を使用して作り出されたワンランク上のストリートスタイルが楽しめるブランドです。ルシアンペラフィネはハイブランドながらもスカルマークをアイコンとしており、デザイン性も高く評価されています。

ディースクエアード

デニム、スニーカー、ジャケットが人気のディースクエアードも注目のブランドの1つです。ケイティン兄弟によって生み出されるハイセンスなデザインは一見の価値ありです。

アメカジ系の一押しAbercrombie&Fitch

一時、絶大な人気を誇ったAbercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)。アバクロという呼称でおなじみの最注目すべきハイブランドです。

アバクロでは、その特徴がわかりやすいTシャツを狙う方も多いと思いますが、侮れないのがカーゴパンツ。分厚く丈夫な作りで、なんちゃって感はまったくありません。

お気に入りのTシャツにアバクロのカーゴ、それにニューバランスのスニーカーなどをあわせれば、定番のアメカジストリートの完成。パワフルで明るい印象なので、モテ度も高くおすすめです。

TシャツならEd Hardy

2014年、Tシャツが欲しいならチェックしておくべきはEd Hardy(エドハーディー)。アメリカの伝説的タトゥー職人のデザインから生まれた超グラフィカルなブランドです。

そのアーティスティックで個性豊かなデザインが魅力的で、スカル系が好きな方ならまず間違いないブランドだとおもいます。特にベース生地が黒のものは、メンズの中では大人気。ハードな印象がたまらないのでしょう。

注意しなければならないのは、エドハーディーに似せた偽者ブランドが多数存在するという事。気に入ったものが見つかった場合でも、本物かどうかはしっかり確認したほうがいいでしょう。

個性的なストリート、STUSSY

ストリート系ブランドの中でもSTUSSY(ステューシー)は、元々サーフブランドであったこともありアメリカ西海岸を彷彿とさせるのような雰囲気が色濃く出ています。

日本でも根強い人気のあるブランドで、ストリートの王道、スケーターやヒップホッパーの間では知らない人はいないほどです。

少し大人っぽい印象のものから遊び心満点のものまで幅広く展開していますが、Tシャツなどに大きくデザインされるステューシーのロゴTシャツが超有名。バミューダやハーフパンツなどとも相性がいいので、春夏は特に重宝するハイブランドです。

ストリートに落ちつきを加えるならPaul Smith

ストリートが流行と言えど、全身ストリートで固めることだけがファッションではありません。カーゴにスニーカー、これにシャツをあわせてもいいわけです。

いわずと知れた大人気のロンドンブランドPaul Smith(ポール・スミス)。日本では若者にも人気があります。

遊び心が強くてもデザインとしては子供すぎず、大人すぎずの絶妙バランスを保ったブランドなので、30代あたりの男性には特におススメです。シャツだけでなく、ジーンズにも力を入れてるので一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

関連する記事はこちら