モテる男のファッションに変身!キーワードは「遊び心」

143049-02

ファッションセンスがいいとモテます。でも、モテる男のファッションってどんな感じかわかりますか?

私は、モテる男のファッションを熟知しています。本当ですよ。

モテる男に共通しているファッションのポイントは、ブランドをさりげなく取り入れてスマートさを演出していることです。さりげないんだけど印象的なブランドとの付き合い方。モテる男に必要な考え方をお教えしましょう。

クラシカルさとポップさのバランス

まず、一番ダメなブランドの取り入れ方をお教えします。それは、ひとつのブランドにこだわって、上から下までガチガチに固めてしまうことです。まるで、ブランドのカタログから出てきたかのようなファッションはNG!あまりにも個性がありません。「いかにも」という印象を与えかねません。普通の人は似合わないのでやめましょう。

また、1つのブランドにばかりこだわっていると「いつまでたってもファッションが磨かれない」という障害も発生します。様々なブランドを自分なりに組み合わせてコーディネートしていく中で、ファッションセンスは自然に磨かれていくものなのです。

ブランドを組み合わせてコーディネートするときは「クラシカルなブランドをベースにして、ポップさをアクセントとして加える」という風にすると、簡単にモテる男のファッションに近づけますよ。逆に、「ポップさをベースにして、クラシカルなアイテムで締める」という方法もあります。ただ、こちらは上級者向けといえるでしょう。

老舗のクラシカルなブランドスーツに派手なネクタイを組み合わせるとか、アメカジをベースにしてアンティークな腕時計を合わせるといった遊び心が必要ですね。

スマートなコーディネートに遊び心を取り入れることがモテる男に変身する第一歩といえます。

遊び心は小物

162828-01

大胆にファッションを変える勇気がないというあなた!

まずは小物に遊び心を取り入れましょう。それだけでスマートに見えて、モテる男に近づけるはず。小物を変える程度なら大きな失敗もしないのでおすすめです。

財布やベルト、腕時計などの小物は遊び心を出しやすいアイテム。これらは、ファッション全体において占める割合はとても小さいものの、どれも非常に目立つアイテムばかり。女性がよくチェックしているアイテムでもあります。

江戸時代のモテる男たちは、着物の裏地に凝っていたり、目の届きにくいところでおしゃれを楽しんでいた、と聞きます。これこそ、本当にスマートな男性のファッションの楽しみ方です。

162616-01

全体的にシンプルなコーディネートをしながら、ちょっとかわいいデザインの腕時計をしてみたり、派手なカラーのニット帽を被ってみたりするといった感じ。それに気づいた女性が「あ、かわいいな」とか「あ、おしゃれだな」と感じてもらえたら、モテる男に少し近づいたといえるでしょう。

あとは、ファッションにおいて靴はとても重要な要素です。「男は靴で選べ」という言葉があるくらい。靴に関しては服とのバランスが重要です。

154223-01

モードな服装に派手なスニーカーを合わせるといった遊び方もあります。ただ、こちらは上級者向けのファッションの楽しみ方です。初心者がうかつに手を出すのは危険。

始めは、時計やベルトにこだわることから始めてみてはいかがですか?

今回は、あくまでも入門編です。これを参考にしながら、ブランドとの付き合い方を研究して、あなたもモテる男を目指してみてはいかがですか?

【関連記事】デキる男のファッションとは?ビジネスでもプライベートでも気づかいができる。

関連する記事はこちら