ブランディアを利用して、ブランドアイテムを安く手に入れちゃいましょう。

1-69

皆さんは、「ブランディア」をご存知ですか?ネットでブランド古着をまめにチェックしている方はご存じなのではないでしょうか?

ブランディアではブランド古着を買取、販売サービスをしているサイトで、ブランディアには他のブランド古着のお店にはない特徴があります。それは、取扱いブランドの種類が非常に多いこと、価格が他のお店に比べると良心的であること、複数のオークションサイトで出品をしているということです。

今回は、『ブランディアでブランド古着を安く手に入れるノウハウ』をお伝えしようと思います。

ブランディアが出品している各オークションサイトの値段をチェックする。

まず、先ほどお伝えしたようにブランディアは自社の「ブランディアオークション」のサイト以外にヤフオク、モバオク、楽天オークションなど国内主要のオークションサイトで同じ商品の出品を行っています。

各サイトによって設定されている金額が異なるケースがありますからどのオークションサイトが一番安い金額で落札できるかを比較してみるといいでしょう。また、値段もそうですが、サイトによって出品されている物とそうでない物がありますから、ブランディアの自社サイトも含め各オークションサイトをそれぞれチェックしておくといいですね。

時には新作アイテムも出品されていることがあります。

金額が下がるのを待つ。

最初に出品されるタイミングでは金額が比較的高めに設定されています。オークションの終了時間となり、再出品されたタイミングで最初の出品金額よりも基本的には安い金額で出品されます。

「オークションの開始」→「オークション終了」→・・・を繰り返すことで確実に安い金額になっていきます。

このように、自分が「よし、入札をしよう!」と思える金額まで下がるのを待つのも方法の一つですね。

ただし、この方法には一つ注意が必要です。オークションである以上仕方ないことなのですが誰かが落札をしてしまわないかも注意して見ないといけません。ブランディアの場合は複数サイトで出品をしているので、他のサイトの入札状況も把握していることが大切ですね。

ほしいブランド古着があったらまとめて落札をして送料を安く済ませる。

ネットで買い物をするときについて回る問題が「送料」ですね。ブランディアでは何点落札をしても送料は一律600円です。ですから、多く落札をすればするほどお得なのです。

自分の目をつけているブランドがあれば随時チェックをするようにするといいですね。

ブランディアでは1週間取り置きが出来ます。ですからその期間内に自分のほしいブランド古着があればまとめて落札をするようにしましょう。友達との共同購入もいい方法ですね。各オークションサイトへの登録は必要になりますがID、パスワードは一つあればオークションに参加が出来ます。

(モバオクは登録料は有料で、月315円ですが、ヤフオク、楽天オークション、ブランディアオークションは無料で利用できます。※決済などの手数料はかかります。)

いかがでしたか?ブランディアはもともとブランド古着を非常に安い金額で提供してくれていますが、工夫次第でさらに安く利用することができるのです。

>> ブランディア買取の口コミ・評判かコチラ

関連する記事はこちら