ちょい悪おやじ風ファッションのポイントは着崩し感にあり?

d8400-5-880497-3

ちょい悪おやじとは、雑誌「LEON」が提唱したちょっと不良っぽいおじさんのファッションのことです。

例えば、こんな感じです。どうですか?ちょっとだけ悪そうですよねー。シンプルでかっこいいですけど!

ちょい悪おやじといえば、タレントのパンツェッタ・ジローラモさん。独特なファッションセンスから、ちょい悪おやじブームを生み出し、おしゃれに興味があるおじさんたちの憧れの的になりました。でも、僕はこんな感じのおじさんが街中に増えたら嫌ですけどねえ。ちょっとうっとうしくないですか?

そんなちょい悪おやじことジローラモ氏のファッションセンスはどうしていいのか?そして、なぜ若い女性たちからモテるのか?

ちょっとだけ気になりませんか?

本日は、ジローラモさんのようなちょい悪おやじになるためのポイントをご紹介していきたいと思います。

ちょい悪おやじの秘密は着崩し感

ジローラモさんのファッションには独特なポイントがあります。

それは「着崩し感」です。着崩し感とは、シャツを着るときにボタンをひとつ開けるのではなく、2つ3つとワイルドに開けて抜け感を演出すること。ひとつ例ですけどね。

どうですか?ボタンを外して着崩すだけでワイルドな雰囲気に。襟をガバっと開くのはちょっと勇気が入りますけどね。イタいおじさんにならないように気をつけなければいけません!

155707-01

他にも、シャツにダウンを合わせたり、カチッとしたジャケットの中にシワ加工シャツやデニムシャツを合わせて着崩したりしています。

ちょい悪おやじの着崩し感を演出するポイント

ちょい悪おやじの着崩し感を演出するためのキーワードは「カジュアルダウン」なのだと思います。

それでは、今すぐにでも真似できるカジュアルダウンの方法を見ていきましょう!

・シャツのボタンを2、3個開けてみる
・シャツの袖を肘くらいまで捲ってみる
・シャツにダウンベストを合わせてみる
・シワ加工シャツを着てみる
・ジーンズやTシャツにジャケットを羽織る

着崩し感を演出するポイントを抑えるだけで、普段のおじさんファッションがジローラモさんのような「ちゃい悪おやじファッション」になるかもしれませんよ。若い女性からモテちゃったりして!

どれだけ歳を重ねていっても、女性からモテるおじさんでありたいですよね。

おしゃれになりたいおじ様たち!着崩し感を意識したファッションに挑戦してみてくださいね。

関連する記事はこちら